FC2ブログ
日本には1億円の金融資産を持つ人が人口の約1%いるそうですね。1%ということは100人に1人なので、なんとかなれそうな気がしますね。いま35歳ですが、5年後の40歳までに、どこまでいけるか!!

2008/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/06

ようこそ!!

最新の資産状況です
091129_sum.jpg


おはようございます、サラリーマンです。

純金積立の運用結果について、
5月31日時点の状況をまとめました。

\28,572円の投資資金が、\27,857円になっています。
ほぼかわりません。


【参考】
金の保管方法
近代金貨への投資
純金積立プラン 商品紹介



スポンサーサイト



おはようございます、サラリーマンです。

投資信託の積立の運用結果について、
5月30日時点の状況をまとめました。

\140,000円の投資資金が、\144,155円になっています。
約4千円の利益です。

080530tsumitate.jpg

【参考】
積立の複利効果は?
具体的な積立方法は?
【参考書籍】
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント―ノーベル賞学者とスイス人富豪に学ぶ智恵
大人の投資入門―真剣に将来を考える人だけに教える「自力年金運用法」

役に立ちましたら、ブログランキングの応援お願いします。


こんばんは、サラリーマンです。

Webでニュースを見ていたら、
「韓国当局、7億─8億ドル規模のドル売り/ウォン買い介入実施のもよう=市場筋」
との記事を見かけました。

韓国ウォン/円のチャートですが、
なんか飛んでいてよくわかりませんね。

080528_korea.jpg




役に立ちましたら、ブログランキングの応援お願いします。



こんばんは、サラリーマンです。

前回、ロシア株について書きましたが、
サラリーマンは、イートレード証券で、
韓国株の投資をしています。
080526_korea.jpg

現在も保有中ですが、
金額で約3万円(投資額に対してプラス+15%程度)となっています。

韓国ウォンベースでの評価額は、
約2倍近くになっているのですが、
為替レートが、
購入当時 :100ウォン 13.17円
現在 :100ウォン 9.984円
と円高になっているので、円ベースでは資産があまり増えていませんね。
当面、ホールドし続ける予定です。


また、①投資資金には、  
株式の売買手数料・為替交換の手数料などが含まれておりませんし、
配当金も含めておりませんので、実際の利益は、異なります。

役に立ちましたら、ブログランキングの応援お願いします。



こんにちは、サラリーマンです。

FXの運用結果について、
5月26日時点の状況をまとめました。

\500,000円の投資資金が、\552,838円になっています。
約5万円の利益です。


080526FX.jpg

その1
口座:【サイバーエージェントFX】
運用スタイル:NZD/JPYのスワップ益を狙う
参考:為替侍の究極FX
投資資金:\200,000
現在残高:\235,326
保有ポジション
NZD/円 合計10,000

その2
口座:セントラル短資FX
運用スタイル:ZAR/JPYのスワップ益を狙う
参考:為替侍の究極FX
投資資金:\100,000
現在残高:\106,573
保有ポジション
ZAR/円 10,000

その3
口座:1,000通貨からできる外貨取引
運用スタイル:EUR/TRYのスワップ益を狙う
投資資金:\50,000
現在残高:\51,474
保有ポジション
4/24 EUR/TRY 1000通貨 売り

その4
口座:Hirose-FX2
運用スタイル:TRY/JPYのスワップ益を狙う
投資資金:\50,000
現在残高:\51,946
保有ポジション
04/28 TRY/JPY 1000通貨 買い
05/09 TRY/JPY 1000通貨 買い

その5
口座:外為どっとコム
運用スタイル:数日間ポジションを保有し為替差益を狙う
参考:有料メルマガ:新イーグル・フライ
投資資金:\100,000
現在残高:\107,519
保有ポジション
05/05 GBP/JPY 1000通貨 買い 207.92
05/05 AUD/JPY 1000通貨 買い 98.78
05/05 GBP/JPY 1000通貨 買い 207.07
05/06 GBP/JPY 1000通貨 買い 206.91
05/06 GBP/JPY 1000通貨 買い 205.95
05/24 CAD/JPY 1000通貨 買い 104.63

その5については、
新イーグル・フライという有料のメルマガや掲示板を参考にしながら、
取引をしてます。

役に立ちましたら、ブログランキングの応援お願いします。



こんにちは、サラリーマンです。

先日、本屋でロシア株投資に関する本を見かけたので、
買って読んでみました。

サラリーマンは、BRICSについては、
ブラジル ETFを保有(今後、ブログで書く予定)
ロシア  なにもしてない
インド   投資信託を保有
中国   ETFを保有(今後、ブログで書く予定)
という状況です。

この本で興味を持ったので、
投資してみようかと思っています。
投入資金は20万~30万円くらいを予定してます。




役に立ちましたら、ブログランキングの応援お願いします。



こんにちは、サラリーマンです。
以前、サラリーマンの3つのツールについて書きましたが、
今回は、その2としてメモ帳について書きたいと思います。

【使い方】
・平日は、通勤かばんに入れて、常時携帯。
・週末も、出かけるときにはズボンのポケットに入れて、常時携帯。
・仕事のアイデア、今後やりたいこと、やらないといけないこと、
など思いついたら、何でも書き留める。

【具体的に持ち歩いているもの】

・RHODIAのメモ帳
・普通の三色ボールペン

RHODIAのメモ帳は、普通のメモ帳よりも確かに高いですが、
大量に消費するわけではないので、(せいぜい、月1冊程度)
ちょっとした、「かっこつけ」です。。。
サイズは、現在No.11を使っていますが、ちょっと小さいので、
今後はNo12を使ってみようかと思います。

思いついたことは、携帯電話に自分にメールする等の方法もありますが、
やっぱり、手書きのほうが、すばやく・手軽に書き留めることができることので、
一番使い勝手がよいですね。

また、思いついた仕事のアイデアは、
メモを切り取って、
バインダーに入れるようにしています。




役に立ちましたら、ブログランキングの応援お願いします。



こんにちは、サラリーマンです。

先日、純金積立について書きましたが、
もうひとつ、金に関する投資をやっております。

それは「金貨」です!!
皆さんは、金貨と聞いて、何をイメージしますか?
カナダのメイプルリーフ金貨でしょうか?
それとも、オーストリアのウィーン金貨でしょうか?

サラリーマンが持っている金貨は、「近代金貨」です。
近代金貨とは、日本で明治4年から昭和7年まで通過として利用された金貨です。

どのような経緯で、「近代金貨」を入手したかというと、、、

・昭和7年の法改正により、金貨の鋳造は廃止
・第2次世界大戦の際に、日本は「お国のため」の名目で、国民の金貨を没収
・終戦後、GHQにより「日本人に金を持たせておくと再軍備しかねない」との理由で没収
・昭和26年、サンフランシスコ条約を結び、近代金貨を日本政府に返還
・日本金庫の倉庫に眠る
・財務省がオークションにて売却を実施
(Yahoo!オークションにて、「近代金貨インターネットオークション」として2005年12月より2008年3月まで開催)

ということで、なんとヤフオクで入手したのです。
皆さんご存知でしたか?
ヤフオクに金貨が出品されていたのです!!

サラリーマンは、
今回のオークションションで、一番取り扱い数の多かった
「旧1円金貨(明治4年後期)美品B」というのを、5枚落札しました。
購入価格はオークションなので、
多少の高低はありますが、3.5万円程度です。

資産運用という観点では、
ちょっと他の金融商品とは異なりますが、
10年後20年後を楽しみに、持ち続けようと思っています。


Image1081.jpg


Image107.jpg


Image106.jpg
こんにちは、サラリーマンです。

サラリーマンは、投資信託の積立を行っておりますが、
2005年に株式投資を開始した際に、
「投資信託はどのようなものだろうか?」と思って、
購入した投資信託を持ち続けています。

評価額は、それほどではありませんが、
ドイチェ・インド株式ファンドの配当金の大きさを改めて感じております。

ただし、この投資信託は、ファンド・オブ・ファンズなので、
信託報酬が、年 1.9125%程度と高めです。

いまは、他の選択肢(ETFなど)も出てきておりますので、
特にこの投資信託は、買い増しせずにそのままホールドする予定です。

080511toushin.jpg
おはようございます、サラリーマンです。

先週末は、わりと円安でNYクローズしましたが、
今週は、ずっと円高気味でしたね。
金曜(5/9)の夜にTRY/JPYを買い増ししました。


利用口座:ヒロセ通商のHiroseFX2ミニ
投資資金:50,000
現在残高:49,940
レバレッジ:3.42倍

取引履歴
2008/04/28 TRY/JPY 0.1 ロング 82.16
2008/05/09 TRY/JPY 0.1 ロング 81.59

円高につられてポジションを取りましたが、
もうちょっと資金を追加しようと思います。

おはようございます、サラリーマンです。

現在、サラリーマンは、
投資信託の積立を、月額3万円のペースで行っておりますが、
純金の積立も、月額1万円でおこなっております。

金の価格は、上昇し続けている状況ですが、
資産の分散という観点と、需要が拡大するとの個人的な見通しのもと、
2008年3月より積立をはじめました。

サラリーマンは、手数料の安さをもとに三貴商事を選びましたが、
よくよく調べてみると、金の保管方法は2通りあるようです。

・特定保管は、販売会社の財産とは、はっきり区別して客の「金」を保管する。

・消費寄託は、あくまで「金」は販売会社の財産であり、
将来、客が希望する時に、同じ品質・同じ重量で返してほしいという要求ができる仕組み。


三貴商事は、後者です。
販売会社の倒産などを考えた場合は、前者のほうが安心かもしれませんね。

サラリーマンは、この事実を知っても、
「商品ファンドなど他の金融商品を通じて、すでに三貴商事を知っていたこと」
から、特に変更はしておりません。

投信信託と同様に、
1年後・3年後・10年後・20年後を楽しみに、放置していきます。
こんばんは、サラリーマンです。

今日は「デキる人は皆やっている一流の時間術」
という本を読みました。

タイムマネジマントに関する本については、
以前も紹介しましたが、今回の本では、

・「メールを二度読まない習慣」を身につける。

サラリーマンは、1日平均して100~150通程度のメールを受け取りますが、
なんらかのアクション(部下に仕事をお願いするなど)が発生する場合に、
後回しして、メールボックスに保存したままにすることがよくあります。
後回しにすることによって、
再度そのメールの読む時間が発生し、無駄になる、ということです。

・「金曜日にその週の完了した仕事・完了しなかった仕事について振り返る」
サラリーマンは、これはなんとなくやっていることですので、
習慣化して、徹底していきたいと思っています。
より短い期間として、日々帰る前に明日のタスクを確認する、というのもあります。

・「習い事スポーツなどで、定期的に残業しない曜日を作る」

サラリーマンは、全くできていませんね。
現在、サラリーマンは、週末に1回はジムに行くことを習慣にしていますが、
これに加えて、週に1回は会社帰りにジムに行くことを目指したいと思います。

こんにちは、サラリーマンです。

サラリーマンは、仕事・プライベートにおいて、
バインダー、メモ帳、レバッレッシ・オーガナイザーを使い分けておりますが、
今回はバインダーについて書きたいと思います。
サラリーマンは、zeitVektor(ツァイトベクター)という、
A4サイズのバインダーを愛用してます。


【使い方】
・社内外のミーティング時に、常に携帯。
・週末は通勤かばんにいれて、家に持ち帰る。

【具体的に持ち歩いているもの】

1.レポートパッド
打ち合わせメモの作成。
サラリーマンは、(それほど若くないので)議事録を自ら作ることはほとんどないので、
直接、ノートPCに入力することはあまりしません。
作成した打ち合わせメモは、ミーティングの配布資料とともにクリップ留めをして、
最大2ヶ月間、オフィスの自席に保管します。
(2ヵ月後にほとんどは廃棄し、必要なものだけファイリングします)

2.カレンダー
社内のグループウェア(Lotus Notes)で管理しているスケジュールをプリントアウトして携帯。
・直近の1週間
・直近の2ヶ月

3.レバッレッジ・メモ
出社時・ミーティングの待ち時間などを使って、適宜参照。

4.緊急連絡先
社内の主要メンバーの緊急連絡先

5.会社の中期計画(事業計画)
現在の仕事を何のためにやっているのか?
を、常に再確認できるように携帯。

6.お客様からのお礼のメール(実施予定)
モチベーションを維持するために、プリントアウトして携帯。


その他よい点
・名刺が入れられる
サラリーマンは、名刺入れを上着に入れていないので、
名刺の持ち合わせがないことがあり、かっこ悪い思いをしたことが何度かあります。。。
・ベルトがついているので、その他書類もあわせて携帯可能。

悪い点
・A4サイズなので、ちょっとかさばる。
・いろいろなものを入れるので、重い。

サラリーマンは、以前は、Palmを利用しておりましたが、
このようなアナログな道具については、
自分でいろいろとカスタマイズしやすいので、気に入っています。

先日読んだ「情報は1冊のノートにまとめなさい」にも書いてあったとおりに、
自分流にカスタマイズすることが、一番使い勝手のよいツールである、ということでしょうか。


こんばんは、サラリーマンです。

今日は「情報は1冊のノートにまとめなさい」
という本を読みました。

・スケジュール管理・日記などの用途によって、カレンダー・手帳などを使い分けずに、
情報は全て「1冊」のノートにまとめる。

・ノートは、どこにでも売っている100円のノートを使い、
必要に応じて、自分流にアレンジして使う。

・ノートの内容は、あとで検索できるようにインデックスのみをデジタル化する

というような内容でした。

この本に書かれていることは、そのまま使おうと思いませんが、
「お客さんからもらったお礼のメールを保存しておけば、仕事のモチベーション維持にもってこいでしょう」という記述があり、これは「使える!」と率直に感じましたので、すぐに実践するつもりです。

ちなみに、サラリーマンは、3つを使い分けており、
次回以降で詳細を紹介していきます。

・バインダー
仕事の際には、常に携帯している。
以前書いたレバレッジ・メモもここにいれてます。

・メモ帳
会社の通勤時・休日時に持ち歩いて、
仕事のアイデアや、買い物リスト、やるべきことなどをどんどん書いてます。

・レバッレッシ・オーガナイザー
自身の目標・日々の習慣の確認のために4月より携帯しています。



こんにちは、サラリーマンです。

サラリーマンは、システムエンジニアですが、
今年のGWは特にシステムの切替作業などがありませんので、
カレンダーとおりに休みを取っています。

先日、本ブログに書いた4月の運用結果の明細を記載します。

080430.jpg


約9万円の利益となってます。


また、日本株と投資信託積立も更新しましたので、
記載します。

080503kabu.jpg


株(NYダウ)の上昇に伴い、
商品市場の資金が流出しているのかもしれませんが、
金の価格が下がってきているので、金ETFの買い増しを考えています。


080503toushin.jpg


投資信託は、Eトレードで自動的に積立されていきますので、
1年後・3年後・10年後・20年後を楽しみに、放置していきます。