FC2ブログ
日本には1億円の金融資産を持つ人が人口の約1%いるそうですね。1%ということは100人に1人なので、なんとかなれそうな気がしますね。いま35歳ですが、5年後の40歳までに、どこまでいけるか!!

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明けましておめでとうございます。サラリーマンです。
今年もよろしくお願い致します。

年末年始は北京に行っておりましたので、
その模様をお伝えしようと思います。

サラリーマンの嫁の姉夫婦一家が仕事の都合で、
約5年前より北京に赴任しているため、
正月を家族で過ごすこと、北京観光を目的に北京に行ってきました。
(2004年か2005年に1回行っているので、2回目の北京訪問です)

12/27(金)
夕方の便で成田を発ち、北京に到着。
空港まで、義理の兄に車で迎えに来てもらい(会社の車で運転手付き)
その夜は、軽くお酒を飲んで、すぐに就寝。
空港からの移動中に、前回の北京訪問時にも感じた汚れた空気の嫌な匂いを感じました。
何かの排気ガスなのでしょうかね。

12/28(土)
この日は買い物をするので、
まずは、ホテルの両替所で両替を行いましたが、
レートは1元=13.xx円でした。(正確には覚えていません。。。)

その後、タクシーでデパートみたいなところに移動。
買い物
今回の旅行では、移動はもっぱらタクシーでしたが、初乗りは10元で、
こちらに滞在する日本人は、移動には基本的にタクシーを使うそうです。
(バスや地下鉄もありますが)

このデパートは、衣服・小物・時計・デジタル製品・お茶など一通りなんでも扱っているようで、
地下1階から地上4階まで順番に見ていったのですが、ここでアクシデントが発生!!

合皮の手袋を試着していた嫁が、試着の際に売り物の手袋を破いてしまいました!!
嫁は、こんなすぐに破けるのは売り物じゃない(日本語で)と主張し、
20代の店員は、破いたものを買え、と中国と英語で叫んでいました。

お店の店主らしき50代のオジサンが間に入って、
破いたものとは別の手袋を買うことで最終的に決着しました。
買った手袋も70元なので、それほど高額商品ではなかったのですが。

12/29(日)
この日は故宮の観光です。
前回訪問には、その時にはオリンピックに向けて(?)大幅な修復工事を実施しており、
ビニールシートがかぶっていて見学できない個所が多かったのですが、
今回の訪問では(見た目上には)修復作業は完了しており、
前回訪問時には見ることができなかった個所を見ることができ、故宮を満喫しました。
故宮

そして観光後は北京ダックを食べに行きました。
このお店では、皮だけなくお肉にも部分も含めて切ってくれているため、
北京ダックに魅力を感じていなかった(脂っぽくて)サラリーマンも大満足でした。
北京ダック1羽で118元です。
北京ダック
↓北京ダックのお店の看板
北京ダック_看板
↓一緒に注文した極太の春雨
春雨
↓北京ダックの残った部位から作ったスープ
北京ダック_スープ

以降、続きます。

ブログランキングの応援お願いします。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ banner_03.gif 
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ~。

日本語で主張する奥様、心強いですね~。
にしてもほんと試着するだけで破ける手袋って・・。
確かに奥様の主張が正しいですよ。

ところでポチ10日分。
押すのを忘れてる日が多くて
まだ3日分しかポチしてません・・。
忘れずに10日分ポチすますので
どうかご容赦を・・。
2009/01/06(火) 00:59 | URL | くるり #-[ 編集]
北京ダック118元か~、結構安いですね。日本で食べたら5000円くらいはしますよね?

私もタイで北京ダック食べましたが、値段は中国と同じくらいだったかな?量は半端なく多かったですけど。

あ、因みに、屋台系の肉まん食べました?一個いくら位でしたか?
2009/01/06(火) 01:01 | URL | 荒谷 #DK9JdeR.[ 編集]
コメントありがとうございます。
くるりさん、こんばんは。
うちの嫁は押しが強いです。
くるりさんの今年の目標「其の一」の成果を、密かに楽しみにしております。
ポチについては、それほど気にしていただかなくても結構ですよ。

荒谷さん、こんばんは。
今回の旅行では、屋台系では何も買いませんでした。前回の旅行時に屋台で麺を食べて、(まずくて)とっても悲しい思いをしたので。
というわけで、肉まんの値段は分かりません。。。
2009/01/06(火) 23:54 | URL | サラリーマン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://salaryman7311.blog74.fc2.com/tb.php/188-97f5ca45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。